「ホットパック法」という目の周囲の血行促進方法をご存じですか?

「ホットパック法」という目の周囲の血行促進方法をご存じですか?

「ホットパック法」という目の周囲の血行促進方法をご存じですか?

 

皆さんは目の周囲の血行を改善してくれる「ホットパック法」というものをご存じですか?
ホットパック法とは読んで字の如く、目と目の周囲を温めるという方法になります。
ホットパック法にも幾つか種類があるのですが、蒸しタオルを使った方法がとてもお手軽ですし気軽にできる方法でしょう。
顔を覆う程の大きさのタオルを水につけて絞り、電子レンジで1分ほど温めてください。
たったそれだけであっという間に蒸しタオルが完成します。
その温かくなった蒸しタオルを広げて両まぶたに乗せるだけで、あっという間にホットパックの完成になります。
蒸しタオルを両まぶたにのせたら、最低でも5分、長くてタオルからぬくもりが消えるまで乗せておきましょう。
目の周囲の筋肉が温まって動きやすくなり、血管も広がって目周囲の血行がかなり促進されますよ。
注意してほしいのは、座った状態でこのホットパック法をしてしまうと首が痛くなってしまうということです。
できれば仰向けに寝転んでやった方が体もリラックスできますし、気分もリラックスできると思います。
さらに蒸しタオルの温度にも注意です。
1分の温めでは熱すぎると感じる方もいるでしょうから、時間を減らしたり蒸しタオルの温度を調整してからまぶたにのせるように注意してくださいね。
この蒸しタオルによるホットパック法はとってもお手軽にできる方法ですよね。
とてもお手軽なのに血行改善効果も抜群なので、かなり人気のある方法なのです。
ホットパックによって、疲れのたまりやすい目がかなり癒されます。
疲れもかなり軽減されると実感できますよ。

また血行促進によって疲れがいやされるだけでなく溜まっていた老廃物も流れていくようになりますから、目の周囲にも栄養が行きとどくようになります。
そして緊張や疲れを感じていた視神経もほぐれていきます。
そして目に備わっている保護機能も活発に働くようになります。
ホットパック法は視力回復効果や目の保護機能も向上しますので、まさにメリットだらけですよ。
ぜひ今日から取り入れてみてください。