血流改善の漢方療法

血流改善の漢方療法

血流を改善する方法として、漢方療法もあります。
薬に抵抗を感じ、東洋医学に関心のある方には漢方薬が選ばれています。
漢方薬の生薬は滋養強壮に効くものが多く、体力の低下や虚弱体質の方にも適しています。

 

漢方の業界では、血流が良くない状態を「血(おけつ)」と呼び、血のめぐりを良くするための漢方薬があります。
代表的な漢方薬は『葛根湯(かっこんとう)』です。これは作用は強力ではありませんが、体力の増強および血流改善に効果的です。
同じように『桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)』という漢方薬も効果的です。シナモンや芍薬が使われていて万能性が高い漢方薬です。
消化器系の症状回復にも良く、栄養吸収を高めることで体の活性化に役立ちます。

 

症状に応じて適切な漢方薬は異なるので、専門家に相談して調合していただくか、漢方薬を処方している医師に一度相談してみましょう。